home > オーダーメイドコンタクトレンズ専門外来

オーダーメイドコンタクトレンズ専門外来

円錐角膜(角膜が突出してくる病気)や強度の乱視、従来のコンタクトレンズでトラブルの多い方にオーダーメイドコンタクトレンズをお薦めしています。

今までのように、何通りかの規格の中から患者様の眼に近いものを選ぶのではなく、それぞれの眼に合わせてレンズを作るのです。

コンピューターで精密に計測し、個々の眼に合わせてきめ細かくデザインを設計・製造致します。

作った後のレンズも、技術者が眼の状態に合わせて、レンズの縁を削ったり磨いたりして調整を行い、継続してレンズケアを受けられます。

レンズ作成の流れ

  • ①眼の写真を撮影します。
  • ②写真をコンピューター解析してレンズ作成
  • ③できたレンズを装用し検眼
  • ④レンズのデザインを技術者が調整
  • ⑤定期的な調整

オーダーメイドコンタクトレンズの処方は診療時間中に毎日行っております。
尚、細かい調整に付きましては、原則として第1水曜日の午後に専門の技術者が行っております。

予約してご来院下さい。(2015年10月より変更になりました)

包眼科クリニック外観

医院名
つつみ眼科クリニック
医師名
堤 篤子
住所
〒179-0081
東京都練馬区北町2-22-8 サンテアネックス1F
電話
03-3933-0995
休診日
木・日曜日、祝・祭
交通
池袋から東武東上線15分 東武練馬駅南口徒歩1分